結婚相談所で結婚を考えるタイミング

交際から3ヶ月が勝負

結婚相談所は異性と交際することが目的ではなく、あくまでも結婚をすることが目的です。そのため、交際をして3ヶ月で結婚を決めることは決して早くはありません。ただ、焦りは禁物です。3ヶ月しかないからと、1回や2回デートをしてプロポーズをするのは早すぎです。自分が結婚する気が合っても相手はまだ気持ちの整理ができていないこともあります。 できれば、2ヶ月は待ちましょう。2ヶ月間はしっかりした交際をして、お互いを知る期間にあて、残りの1ヶ月で結婚するかどうかを決めてプロポーズをするのが良いと考えられます。2ヶ月もあれば、毎週デートすれば8回程度は合うことができます。相手のことを知るために8回程度では十分ではありませんが、何度も1日中時間を過ごせば、ある程度は把握することはできます。 ただ、結婚相談所を利用している人は、もともと結婚を考え交際していることもあり、お互いに結婚したいという気持ちが固まっているのであれば、1ヶ月程度で婚約しても問題はありません。相手からプロポーズをされ、自分も結婚したいと思っているのに、いたずらに返事を延ばすのは良くありません。 かといってプロポーズをしたのに返事がないからと、しつこく返答を求めるのも禁物です。自分の気持ちだけでなく、相手のこともよく考えて、プロポーズのタイミングや返事をすることが大切です。